小室 哲哉 最低。 3度目離婚の小室哲哉 華麗なる女性遍歴、最初の結婚生活は4年間|NEWSポストセブン

❤ 小室哲哉さんには「最低男・クズ・嘘つき」と言われるエピソードが多数ある 今後の動向が気になりますね。 一番の勇気はいつの日も 自分らしく素直に生きること 数々の名フレーズが並ぶ「悲しいね」。

6

💔 — たかし takashissw やっぱり最低男だわ 前から知ってたけど — 明都 miykoakari やっぱり投げ捨てるか…。

5

😚 小室さんの担当弁護士は詐欺事件や金銭トラブブルを担当した長年のパートナーです」 上記のように婚姻期間中に8万円のお金を送っていた小室哲哉さんに対し、KEIKOさん側がもう少しお金を入れて欲しいと頼んだところ離婚を切り出されたようでえす。

7

⚔ 小室哲哉の年収は今でも1億円以上? 一番揉めているのはやはりお金ですかね。

15

😝 そんな時「人の心のあたたかさに情けない程ふれたくなる」瞬間が、きっと誰にでもあるだろう。

3

✌ 小室さんは毎年楽曲提供などの印税が入り、 現在でも1億円以上の総収入があるにもかかわらず、税金や数千万円の経費などを差し引いた 600万円台の収入を主張。 小室: テクニックを使うっていうことですか? 実際には、病後、いまと同じように日常生活はなんら問題なく送れています。

2

☘ いまこうやってやりとりをしていても、後遺症などは感じません。

20

🤗 KEIKOさんがくも膜下出血で倒れた後、小室哲哉さんが支えているとの感動的なエピソードもありますが、実はKEIKOさんの看病はKEIKOさんの実家の家族が行っていたという報道もありました。 2006年に小室が、音楽著作権をめぐる詐欺容疑で逮捕・起訴された時には、「離婚しません」と話していた。

9