上海 総合 指数。 上海総合指数(構成企業と割合)

✋ 中国政府によるこうした規制は、仮想通貨に対する規制ではありますが、その背景には過剰流動性が原因で発生する投機全般を危険視しているということがあります。 上海総合指数とは、上海証券取引所に上場されている全銘柄が対象で時価総額を加重平均で算出する指数。

20

🚒 改革開放を引き続き深堀する 1についてはミクロの経済主体にちゃんと気を配って、長期戦略もしっかりやりましょうという話で、特に目新しいところはありませんでした。 このように記しています。

18

😃 上海総合指数が今週に入り大きく上昇している要因として、ストックコネクトを通じて海外から本土へと大量の資金が流入しているということが挙げられます。 一方、自動車、鉄鋼、石油などが売られました。

🤘 今年は共産党誕生から100年といった特別な年です。 また、本指数以外に、上海A株の中から流動性の高い上位50銘柄で構成される「」や、上海A株の中から流動性の高い上位180銘柄で構成される「上海180指数」なども注目されています。

20

❤️ しかし中国の金融機関は、バランスシートには表れない多額の不良債権を抱えていると推測されています。 バイデン政権もトランプ政権同様、新型コロナの発症について武漢研究所からの流出を疑っていて、11月の時点で研究者3名が体調を崩して治療を受けたといった話が出ています。

17

✌ 中国インターネット金融協会、中国銀行業協会、中国支払決済協会は18日夜、連名で「仮想通貨取引の投機リスクを防ぐことに関する公告」を発表しました。 文章として発表された会議のポイントは、以下の三点でした。

1

👏 先週後半は下落基調となりましたが、下落幅は大きくありませんでした。 中国の株式市場は大きく香港市場と本土市場( 上海・ 深セン)に分けられます。

17

👊 しかし、中国の株式市場ではこの当たり前の常識が通用しないかもしれない。

3

🤐 当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。 現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。