タップル ブロック。 タップルのブロックと非表示の違いは?ブロックした時の見え方を解説!

😈 タップルのブロックと非表示の違い ブロックと非表示はどちらも機能の一部を制限するものです。 仮に相手が年下だとしても、初めの内は敬語を使うのがマナーです。 タップル成立した相手にしかできない 知り合いを発見したときのことを考えると、タップルが成立していなくてもブロック・非表示をできるようにして欲しいものですよね! タップル誕生で「ブロック」のやり方・解除の手順 タップル誕生を利用していると、どうしてもブロックしてしまいたくなる人は出てきてしまうものです。

18

🖕 タップルでブロックされるとできなくなることについて、下記の記事で詳しく紹介しています。

☎ マイページ画面から左上の歯車マークを押して設定を開き、「履歴」の中から「非表示」を選びます。 『アプリを消した=退会』と勘違いしないように気を付けてくださいね。

5

👍 非表示と同じで「やりとり」画面に入り、「メッセージ」もしくは「成立中」をタップしましょう。 ですのでマッチング後にメッセージのやりとりを始めてみて、相手と合わないと思った場合にやりとりをやめるのにどちらの機能も有効に使えます。

18

🐾 自分側の見え方 ・やりとり一覧から削除される ・相手がメッセージを送ってきたらやりとり一覧に再表示される ・非表示を解除しない限り自分からはメッセージを送れない 相手側の見え方 ・やりとり一覧には何の変化もない ・今まで通りこちらのプロフィールなどの情報が見れる ・メッセージを送れば相手にきちんと届く 非表示は相手がメッセージを送ってきたらやりとり一覧に再表示されます。 すると今まで自分がマッチングした相手が全て表示されます。 4運営に報告 相手を運営に報告したい場合は「通報する」をタップ、そうでない場合は「キャンセル」を押します。

😒 非表示するメリット 非表示のメリットは、相手からのメッセージまで削除してしまわないことです。 非表示されても何とかなりますが、ブロックされてしまうと二度と会話できなくなります。 相手が楽しくなるような会話をしたり、マメな返信を心がけたりして、相手に興味を持ってもらえるようにしましょう! 先ほどお伝えしたことと逆のようなことですが、距離感を縮めすぎないのもアウトです。

16
そんな人をブロックすれば、メッセージを一切受け取らなくて済みます メッセージやデートをしても脈なしだった場合• タップル誕生は非表示とブロックを使い分けられる タップル誕生ではメッセージのやりとりをやめる際に使える機能が「非表示」と「ブロック」と2種類あります
体目当てであることがバレて、マッチング直後にブロックされる男性は多いです 非表示設定にした場合、やりとり一覧から相手の表示が消えます