20 メタニウム インプレ。 夢屋20メタニウムシャロースプールのインプレ!どれだけ軽いルアーを投げらるのか検証!

🤜 とはっきりいいたいところですが、20メタのキャストフィールも非常によろしくてですね・・・。 スプールレスポンスが向上されたのに、なぜバックラッシュが減ったのかは勉強不足のためわからないが…体感的に、バックラッシュの頻度が減ったのだ。

17

👇 ソンナコンナでヒトにはとても勧めやすいのですが、逆に言うと天邪鬼なワタクシ的には非常に悩ましく。 ロッドのパワー合ってないけれど、どんぴしゃなルアーウェイトじゃないけれど、そんなハンデありながらも普通に扱えてるように感じました。 アンタレスの持つ巻き心地はあくまでも趣味の世界。

🙃 で、昨今のリールのコンパクト ちょっと意味が分かりませんw と、言うのが僕が率直に感じたことです。 どのルアー重量でも満遍なく気持ち良いため、使用感の偏りが少ないのも嬉しいポイント。

9

😆 スモラバやネコリグも投げられますが、快適性はに及びませんでした。 それに加えてこれです、サイドボディの軽量化…(左が20メタで右が18バンタムMGL) メカニカルブレーキノブ部分を肉薄にし、銘板(上に写っているボディカバー)を樹脂化しています。 旧MGLスプールの18バンタムMGLと比較してもその差は歴然、非MGLスプール+旧SVSインフィニティのカルコン100と比較したらもう別格と言わざるを得ません…汗 何がそんなにいいと感じるかって、自分の場合だと飛距離云々よりも、やはり 「軽い力でしっかり飛ぶ」という部分なんですよ。

11

💋 快適に使えるルアー シマノ「20メタニウム 」で快適に扱えるのは、 7g〜56gくらいまでのハードルアー・ワーム全般 といったところ。 20メタニウムの夢屋スプールに興味がある方は、是非参考にしてみてください!• うーん。

2

⚡…20メタ軽い軽いぞ!なんて思っていたけど10gしか変わらないのか…と比べてみると気づきます。 スピードシャフト• アンタレスとメタニウム、どちらの方が軽いものを投げられるかという点に関しては、正直そこまで大きな差は無いように思います。

☕ 20メタニウムを早速分解する 表面的な話はこれくらいにしておいて、早速、 20メタニウムを分解していきます。

15

🤪 当方20メタニウムを2台所有しています(写真左HG・写真右XG) 今回はHGをシャロースプールに入れ替えてフロロ10lbを巻き、ロッドはに付けて、自分が普段ベイトフィネスで使うルアーを投げ比べてみました。 好みもありますが、自分は19アンタレスを買った時よりも20メタニウムの方がいい買い物をしたなと思っています。

13
ギアの素材は今までのメタニウムとことなりアルミからブラス 真鍮 に変更 傷が増える分には「味」として捉えられるのですが、剥離しちゃうのは少々
175gでこの感じは驚異的かと思います 飛距離やキャスト性能について、19アンタレスからの進歩はほとんど感じませんでした