サー ナイト アイ 死亡。 ヒロアカのナイトアイが死亡!?最後のシーンはアニメの何話?

🍀 何が「正義」なのか、誰にとっての「正義」なのか、考えさせられるシーンでした。 彼もまた、立派なヒーローです。 ミッドナイトたちと共に 超常解放戦線と戦い、 ギガントマキアを止めようと奮闘します。

🤩 厳しさとストイックさを宿した目は画面越しから敵を睨むと圧迫感を与えてしまうほどです。

20

⚐ 「お前は5分後にうんこを漏らす」って言われるのと 突然漏らすのとは全然違うでしょう。 ですが、もし生きていたとしても両手がなくなってしまっているので個性が使えない生活になると思うと可哀想ですよね…。

15

👉 尚、編ではナイトアイがこの章ラスボス、 "オーバーホール" 以下オバホ を予知した際にデクが死ぬ未来を見るのですが、 デクが "謎パワー" 本編でもホリー特有のハッキリしない漠然とした憶測で語られており、本当に謎のパワー でその予知を捻じ曲げてオバホに勝利します。 未来予知通り、凄惨な死がオールマイトに待ち受けていると考えられています。 彼の予知能力は後方支援としてとても便利なのですが、ヒロアカではそのすごさが伝わらないで死んでしまったため、無能説が流れたのでしょう。

14

💓 付与ポイントで映画チケットが割引になる!• 今まで、小さい頃からいじめていたデクが、全力で死にそうになりながら戦う姿を苦しそうな、悔しそうな、形容し難い顔で見ていたかっちゃん。 情に脆く暑苦しいのが玉に瑕ですが、「それがいい」と言われて慕われていました。 ちなみにこの場面でナイトアイをひたすら喧嘩腰で非難していたヒーロー、 "ロックロック" 色黒の男性 ですが、 "嫌なヤツ"的な描かれ方をしているものの、 メインキャラがひたすら「?」となる腑に落ちない言動を繰り返すこの作品でも大変貴重な "正論しか言わない男"であった為、 一般読者、ファンチを問わずコアな人気が有り、 "正論マン"と呼ばれ親しまれています。

4

😍 そのため、コンビを解消した後も、死の回避を模索していました。 — さくら🌸 sakura69624 映画もいいけど、最新巻が待ちきれなさすぎて死ぬ。

17

⌛ 魔女の格好をした、ビジュアルは誰でも好きそうなキャラデザですよね。 受け入れるしかない ここ、読むと 「わりとナイトアイどうにか助けられたんじゃないの?」って場面なのが余計に笑いを誘います。

1

🖖 超常解放戦線のような大きな戦いの後は、やはり死亡キャラが増えてしまうわけですね。

5