旦那 が 美貌 を 隠す わけ ネタバレ。 【第4話】旦那が美貌を隠す訳、感想・ネタバレ 真実を話しエルデンとレティーシャ

💖 そして、レティーシャはベレアルにメニュー表を見せました。 水に映った自分の姿を嘆くハルステッド ハルステッドが何か書類を書いています。

2

✆ ・醜い真実とは 崖の影から、姿を現すハルステッドの人たち。 原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。 そんなストーンゴーレムにレティーシャは弓を向けました。

10

🐝 ドラゴンに名前をつけてはどうか、と話すエルデンにレティーシャは名前を考えます。 ベレアルを極度のストレス状態にさせた後は、優しさと安心感を与えるだけです。

18

✊ その隙を狙ったドラゴンがしっぽを使ってエルデンに足払いをかける。 レティーシャは鍵がかかった部屋を目にします。 初めて登場した気がします。

☮ コインの乗った皿はユラユラと動いたあと、勢いよく下に下がりました。

2

🍀 同じ思いは、もうしたくないですよね。 ハルステッドはレティーシャの事情までは知りません。 『あなた、私との契約を忘れたの?契約書がある限り、あなたはお金を取り戻すことも私に攻撃することもできないわ』 『それに・・・』 レティーシャは差し押さえの赤い紙きれを取り出すと、ベレアルの召使いのおでこに貼り付けます。

4

🐲 殺すか、という話をし始めるストーンゴーレムですが、そこでレティーシャが片手をあげて「とまれ」と言いました。

2