エクセル 割り算。 【Excel】掛け算・割り算をする方法

🙂 【Ctrl】+【1】 5. 同様の手順でA5まで入力を行います。

👍 Excelで掛け算をする(数値) セルを使わないで掛け算することもできます。 ENTERにて割り算の切り上げの処理を確定させます。 33 となります。

20

👍 このように数字の替わりにセルを指定することで割り算をする事が出来ます。

13

🤝 このように小数点の位から-1すると覚えておくと良いでしょう。 テンキーだと、いずれの計算記号も、[Shift]キーを使わずに、押すだけで入力できます。

7

⌚ コピー&ペーストで エクセルに貼り付けて演習できます。

3

🎇 セルを参照して割り算をする 続いて、セルを参照して割り算をするやり方について解説します。

☏ Excelで掛け算・割り算をする Excelで掛け算をする(セル) まずはExcelで 掛け算をしてみましょう! ここでは、A2セルとB2セルに入った値を掛け算してみましょう! 順番に手順を説明します。 今回は「2」を入力しています。 ただ、列方向とは異なりダブルクリックは適用できずに、セル右下の十字を押しつつ、右方向へドラッグしましょう。

😉 B2のセルと、B3のセルの数字を足してみたり、B4のセルとB5のセルの数字を掛けてみたりしてやり方を説明します。 足し算のやり方 B2とB3の値を足してみたいと思います。

11
見た目だけを変えて正確な割り算の結果は保持したいのか、それとも割り算の結果ごと四捨五入するのか、明確なルールを定めて作業することが望ましいです 割り算の結果をパーセント表示にする方法 上ではエクセルにて一気に割り算を実行する方法を確認したわけですが、今度はその結果をパーセント表示に変換する方法を見ていきましょう
マス目を横断して計算 先ほどはマス目の中での計算でしたが、 マス目を横断して計算することもできます そして、この計算されたセルを元に、オートフィル機能というものを使い、一括で列ごとの割り算をしていきます